Mrtn Directory B
折り紙・珈琲・パズル・IT等の日常日記です。
プロフィール

naru8090

Author:naru8090
日常日記です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


珈琲豆の焙煎。

焙煎した珈琲豆が尽きたので焙煎を行いました。
焙煎した生豆は”ブラジル ハニーショコラ”を110g、”メキシコ コアテペック”を110gの合計220gです。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い汚れと皮を取り除きました。
kohi_20090115182722.jpg
盆の上段が”ブラジル ハニーショコラ”で下段が”メキシコ コアテペック”です。
焙煎時間は、”ブラジル ハニーショコラ”は約13分(2ハゼ開始直後10秒)で、”メキシコ コアテペック”は約15分(2ハゼ完全終了後30秒)です。
焙煎後に取り除いた死豆は、”ブラジル ハニーショコラ”が3粒で”メキシコ コアテペック”が1粒でした。
kohi1_20090115182738.jpg
焙煎後の珈琲豆の拡大写真です。
写真左側が”ブラジル ハニーショコラ”で、右側が”メキシコ コアテペック”です。
両豆ともに、豆の膨らみ・香り等問題は無さそうです。
明日飲むのが楽しみです。

本日、珈琲豆に付いて色々と調べていて、少し気になる情報を発見しました。
それについて実験をしたい・・・と思ったのですが、ほぼ正確な実験結果(実験データ)を得るには、どうすれば良いのか、上手い方法が思いつかず本日は実験が出来ませんでした。
う~む、さてどうするか・・・。
スポンサーサイト

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ


珈琲豆の焙煎。3回焙煎を行いました。

焙煎した珈琲豆が尽きたので焙煎を行いました。

焙煎をした豆は、”ブラジル ハニーショコラ” 120gと”ニカラグア SHG サンラモン エステート” 120gと”メキシコ コアテペック” 120gの合計360gです。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い汚れと皮を取り除きました。
kohi_20090106185757.jpg
焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上段が”ブラジル ハニーショコラ”、中段が”ニカラグア SHG サンラモン エステート”で下段が”メキシコ コアテペック”です。
焙煎時間は、”ブラジル ハニーショコラ”が約14分(2ハゼ開始直後に焙煎終了)、”ニカラグア SHG サンラモン エステート”が約14分(2ハゼ開始直後に焙煎終了)、そして”メキシコ コアテペック”が約16分(2ハゼ完全終了と同時に焙煎を終了)です。
死豆は、”ブラジル ハニーショコラ”が2粒、”ニカラグア SHG サンラモン エステート”が3粒、”メキシコ コアテペック”が0粒でした。
kohi1_20090106185809.jpg
焙煎後の「ブラジル ハニーショコラ」の拡大写真です。
kohi2_20090106185825.jpg
焙煎後の「ニカラグア SHG サンラモン エステート」(写真左)と「メキシコ コアテペック」(写真右)の拡大写真です。
いずれの豆も香り・膨らみ等に問題はなさそうです。
明日飲むのが楽しみです。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ


珈琲豆の焙煎。

焙煎した珈琲豆が尽きたので焙煎を行いました。
焙煎した生豆は”ブラジル ハニーショコラ”を110g、”ニカラグア SHG サンラモン エステート”を110gの合計220gです。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い汚れと皮を取り除きました。
kohi_20081223190130.jpg
焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上段が”ブラジル ハニーショコラ”で下段が”ニカラグア SHG サンラモン エステート”です。
焙煎時間は、”ブラジル ハニーショコラ”は約13分(1ハゼ終了後20秒)で、”ニカラグア SHG サンラモン エステート”は約16分(2ハゼ開始後40秒)です。
焙煎後に取り除いた死豆は、”ブラジル ハニーショコラ”が3粒で”ニカラグア SHG サンラモン エステート”が0粒でした。
kohi1_20081223190148.jpg
焙煎後の珈琲豆の拡大写真です。
写真左側が”ブラジル ハニーショコラ”で、右側が”ニカラグア SHG サンラモン エステート”です。
”ブラジル ハニーショコラ”は、今回は浅煎りにしました。
両豆ともに、豆の膨らみ・香り等問題は無さそうです。
明日飲むのが楽しみです。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ


珈琲豆の焙煎。

焙煎した珈琲豆が尽きたので焙煎を行いました。
焙煎した生豆は”メキシコ コアテペック”を110gと”ニカラグア SHG サンラモン エステート”を110gの合計220gです。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い汚れと皮を取り除きました。
kohi_20081215191417.jpg
焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上段が”メキシコ コアテペック”で下段が”ニカラグア SHG サンラモン エステート”です。
焙煎時間は、”メキシコ コアテペック”は約16分(2ハゼ終了後10秒)で、”ニカラグア SHG サンラモン エステート”は約14分(2ハゼ開始後40秒)です。
死豆は、両豆共に2粒でした。
kohi1_20081215191458.jpg
焙煎後の珈琲豆の拡大写真です。
写真左側が”メキシコ コアテペック”で、右側が”ニカラグア SHG サンラモン エステート”です。
両豆ともに、豆の膨らみ・香り等問題は無さそうです。
明日飲むのが楽しみです。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ


珈琲豆の焙煎。3回、焙煎を行いました。

焙煎した珈琲豆が尽きたので焙煎を行いました。

焙煎をした豆は、”ニカラグア SHG サンラモン エステート” 220g(120gと100gの2回に分けて焙煎しました)と”ブラジル ハニーショコラ” 120gの合計320gです。
生豆は焙煎前に48℃のお湯で洗い汚れと皮を取り除きました。
kohi_20081016182053.jpg
焙煎後、ハンドピック済みの珈琲豆です。
盆の上段が”ニカラグア SHG サンラモン エステート”(120g)、中段が”ブラジル ハニーショコラ”で下段が”ニカラグア SHG サンラモン エステート”(100g)です。
焙煎時間は、以下の通りです。
◇ニカラグア サンラモン エステート(120g) ・・・ 約15分(2ハゼ開始後40秒で焙煎を終了)
◇ブラジル ハニーショコラ ・・・ 約14分(2ハゼ開始後10秒で焙煎を終了)
◇ニカラグア サンラモン エステート(100g) ・・・ 約15分(2ハゼ開始と同時に焙煎を終了)

焙煎後に取り除いた死豆の数は以下の通りです。
◇ニカラグア SHG サンラモン エステート(120g) ・・・ 3粒
◇ブラジル ハニーショコラ ・・・ 2粒
◇ニカラグア SHG サンラモン エステート(100g)・・・ 1粒
kohi1_20081016182121.jpg
焙煎後の珈琲豆の拡大写真です。
写真左、”ニカラグア サンラモン エステート(120g)”です。
写真右、”ブラジル ハニーショコラ”です。
kohi2_20081016182138.jpg
「ニカラグア SHG サンラモン エステート」(100g)の拡大写真です。
いずれの豆も香り・膨らみ等に問題はなさそうです。
明日飲むのが楽しみです。

3回ほど前の焙煎から、1ハゼ、2ハゼのハゼる時間が大体定まってきました。
これは、焙煎の腕が向上したためか、それとも気温・湿度が焙煎しやすい環境になっているのか、それとも生豆の状態が良いためかは、まだ分かりません。
う~む、焙煎は面白い。

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。